【何した】おだけいに何があった?契約解除の理由や問題行動とは?《TikTok動画》

ニュース

元人気ユーチューバーのおだけいさんの契約解除が発表されました。おだけいさんは昨年7月まで「みきおだ」として活動されていましたが、活動休止を発表され昨日まではおだけいさん一人で活躍されていました。昨年9月には「PSYCHO」をリリースして若い世代ではかなり人気がありました。

そんなおだけいさんは今月末に新曲「Playing for keeps」をリリース予定でした。さらに米PR会社とも契約されてアメリカでも活動することが決まっていましたが、おだけいさんの所属事務所との契約解除が発表されました。契約義務違反をしたことで契約解除されたそうですが、一体何があったのでしょうか。

元人気ユーチューバーで所属アーティストのOdAkEi(おだけいすけ=22)の契約を解除したと発表した。

引用元:ヤフー

この記事ではおだけいさんがした契約解除の違反行為についてご紹介しています。

【何した】おだけいに何があった?契約解除の理由や問題行動とは?

おだけいさんがした契約義務違反とは一体何なのでしょうか。おだけいさん所属の事務所からは正式な契約義務違反については明かされていません。なのでおだけいさんの動画配信でしかわかりませんが、まとめてみました。

  • 事務所からの連絡を絶った
  • 無断欠席をした

というようなことが考えられます。

新曲リリースに向けての準備を万全に整えて参りましたが、アーティスト本人と連携が取れない状態でのリリースは困難であると判断せねばならず、やむなく新曲のリリースを停止せざるを得ない状況に陥りました

ということを記載されていたわけですので、おだけいさんは事務所からの連絡を絶った可能性が高いと思われます。また他にも契約解除理由はあるかもしれませんが、また情報が入り次第追記したいと思います。

《TikTok動画》おだけいのライブ配信内容とは?

契約解除が発表された同じ日におだけいさんはTikTokにてライブ配信をしており、自身の現状や思いなどを打ち明けています。

おださんは自身のTikTokライブにて以下のようなことを語っていました。

  • odakeiは偽りの自分で辞めたかった
  • mnnfには通算3回その意思を伝えた(2回は撤回)
  • 12月限界がきて精神科にも行った
  • 今後は偽りのない自分でyoutubeやりたい

おださんの動画を拝見させて頂きましたが、やりたくないことを続けていて、精神的に苦しかったようです。どうしても今のやっていることを辞めたくて、事務所の連絡を絶った。ということを語っています。

おださんは偽りの自分を演じ過ぎて疲れてしまった。というようなことを発信されていました。そうですよね。やりたくないことを続けていても、自分を追い込んでしまう可能性が高いので時には辞める勇気も必要なのかもしれませんね。

辞めるために精神科の診断書をもらい、事務所に提出したそうですが、休みをもらうこともできなかったそうです。上記のことはあくまでおださんの一方的な発信であり、もしかしたら双方意見が食い違うかもしれません。なのでここでは結論を出すのは控えさせて頂きますが、ほんの少しの休みさえあればもう少し違った結果になったのかもしれませんね。

おだけいさんは今後「内田圭亮」としてyoutubeで活躍されていくそうです。今後も内田さんを応援していきたいですよね。

おだけい契約解除に関するSNSの反応

最後におだけいさんの契約解除に関するSNSの反応をご紹介します。

Tweet / Twitter

「ネクステに戻っておいで」というような意見や、「伸び伸びしているおだけいが見たい」というような声がたくさんありました。やっぱり自分がしたいことを続けていくことが一番ですよね。今後のおだけいさんの活躍が楽しみです。ここまでお読み頂きありがとうございました。

またおだけいさんの契約解除に関する情報が入り次第追記したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました